整えて貯める

夫婦別財布を辞めて貯まりグセがついた

こんにちは。 管理人(@simplehome8)です。

我が家は3歳の子、旦那、私の3人暮らしです。
ところで皆さん、口座などは夫婦でどのように管理していますか?

我が家は、結婚前まえではそれぞれで貯金額なども言わずに別管理で好き放題使っていました。旦那はアウトドアグッズを山ほど買い、クライミングに山に行き放題でした。
一方私も自分に甘く、服やコスメを買い放題、ネイル、美容室と、美容にもうるさかったです。

出産を機にパートナーとお金について話し合いの場を持ちました。
私自身、お金を使うほうだったので、自分で管理したほうが、自分に厳しくできるのでは?と考え、お金の一元管理を申し出ました。

管理人
管理人
今、それぞれお金別管理になってるけど、私が一元管理して、お小遣い制を導入したいんだけど、どうかな??
パパ
パパ
まあ、お小遣いでもいいけど、タバコも吸うし、社食もないから昼食代は入れてね。

・夫婦別財布とは…妻、旦那それぞれでお金を管理し、それぞれで分担
【メリット】れぞれで自由に使えるお金があるので、ストレスが少ない
【デメリット】相手の貯金情報や支出状況を把握できず、結果貯まらない可能性

・夫婦共通財布とは…妻もしくは旦那が支出を一元管理
【メリット】家計の状況を把握しやすかったり、お金の管理がうまくいく
【デメリット】管理をしていない側がお金についての関心がなくなる場合も。特に旦那さんは自分で稼いだお金を管理され、お小遣い制を導入されることに抵抗が出てくる

我が家は、夫婦共通財布にしました。
最初は私もお小遣い制にすることに抵抗があり、自分自身が慣れるまで苦労しました。
今まで好き放題買っていたものについても制限しました。でも、自分で管理している以上、守らないわけにはいかないので、使いすぎ防止の良い効果だったと思います。

・結婚直後や子が小さいうちは貯め時であることを理解する
・自分が育児休職期間中だったこともあり、今後働かなくなったことを想定して一馬力でやっていけるよう、旦那の給与だけでやりくりしたい点を伝える
・お小遣い制導入について持ちかけてみる
・1か月で夫婦で3万減らせたら年間で42万の削減
・お小遣いの範囲としたいものをそれぞれ見せ合う(趣味、ランチ代、タバコ、コンビニ代)
・毎月定期的に出るもの以外は特別費とする(服代、美容院代等)

夫婦別財布だったときは、残業もおおいにして稼いでるにも関わらず全く貯まりませんでした。
それを共通財布にしたことで改善したし、一番の効果は自分自身の浪費癖がなくなったこと(笑)
これには自分自身が驚きました。
あんなに、時間があったら服やさんに通っていた自分が・・・
一度、パートナーと話し合ってみることオススメします。

・お小遣いは収入の10%程度とする

1年間で350万貯めた貯金のSTEPこんにちは。 えま(@simplehome8)です。 家計簿を書き始めると、赤字になる…貯金についつい手を出してしまう…ということ...